都会での土地活用で不労所得・おすすめの投資について

都会での土地活用で不労所得・おすすめの投資について

都会での土地活用で不労所得・おすすめの投資について

 

人の集まる都会に土地は非常に資産価値が高いため、土地活用をして不労所得を得ないのはとてももったいないことです。

 

 

同じ値段なら田舎の広い土地より、都会の狭い土地の方が価値があるともいわれています。そんな都会の土地活用におすすめの方法を、いくつか紹介していきましょう。

 

 

都会にはたくさんのビルが建っていて、オフィスビルや商業ビルに加えて、最近では医療関係のテナントになっているメディカルビルも多く見られます。

 

 

都会の土地はビル経営で活用されることが多く、それは住宅に向かない繁華街でも十分に需要があるからです。建築するにあたっても、住宅のように建築基準法に縛られることがなく、比較的建てやすいのもメリットです。

 

 

建築費用は高くなりますが、都会のビルはかなり高い賃料設定が可能ですので、回収にもさほど期間がかかりません。オフィスビルや商業ビルは、近年はテナントに空きが出ているところも多いですが、メディカルビルは今後も需要が期待できるでしょう。

 

 

都会は土地が高いため、よほどのお金持ちでないと十分に広い家に住むことはできません。それはオフィスや店舗でも同様で、都会にはトランクルームの需要がとてもたくさんあります。

 

都会での土地活用で不労所得・おすすめの投資について

 

自宅や仕事場に置ききれない物を、預けることができるトランクルームは、都会での土地活用にぴったりといえます。また預ける物を捨てない限りトランクルームは必要になりますので、長期で契約してくれることも期待できます。

 

 

水道やガスを引く必要もありませんし、管理会社と提携すれば何もせずに不労所得を得ることが可能なのです。都会でのトランクルームの需要はまだまだ増えそうで、将来性も期待できる土地活用法です。

 

 

都会の土地を持っている最大のメリットであり最大のデメリットにもなるのは、その地価の高さです。うまく活用すると利益も見込めますが、なかなか活用法が定まらない場合、支払う固定資産税も高くなります。

 

 

そこでもしも良い投資法が見つからない場合は、思い切って売却するという活用法もあります。納得できる価格で買い取ってくれる人がいるのなら、固定資産税を払い続けて遊ばせておくよりも良いかもしれません。

 

 

都会の土地は、買い手が見つかりやすいというメリットもあります。また都会の土地は老後の資金にもなります。将来老後のお金がなくなった時、土地を担保にお金を借りて、死んだ時に精算することも可能なのです。

 

 

都会の土地は様々な活用法があるのと同時に、活用するのが面倒になった時でも売却という最終手段があります。それだけ資産価値があるということなので、大いに活用して投資をするのがおすすめです。